HOME > 院長ブログ

院長ブログ

LINEで息子から・・・・

昨日、LINEで息子から連絡あった。

 

日頃ほとんど連絡がないのだが

調子が悪いので治療をして欲しいとのこと

IMG_0004.jpg


私の携帯にはこうやって

家族から治療の予約が入る。

 

帰宅して症状を聞くと

何やら頭の中に水が溜まったようで

スッキリしないらしい・・・

その上便秘ぎみで・・・


さっそく脈を診て、舌を診てお腹、

そして手足のツボと背中を診る。

 

ちなみに息子は受験生で日頃から運動不足ぎみ・・・

頭ばかり使って体をあまり動かさない典型的な

自律神経の交感神経過多。

 

現代人に多いタイプの体で

季節の変わり目に体調を崩しやすい。

 

私たち人間の体は、冬のあいだは体から熱を

漏らさないようになっているのだが、

 

暖かくなってくると反対に

体温を外へ漏らさないといけない。

 

この調節が上手くいかないと、体の中に余分な熱が溜まってしまい

その熱がこもって便秘になる傾向が強い。

 

こういう自律神経のアンバランスな人は

適度に運動をして汗をかくようにするのがおすすめです。

 

うちの息子の場合も養生指導としては

運動して汗かけということで納まるところに納まる。

 

こんなふうに我が家の子供たちは、小さい頃から

何かあると私が鍼治療をしていたので

 

嬉しい事に、なんか調子が悪くなると頼ってくる。

調子が悪い=鍼治療なんて普通はあまりならないですよね。

 

これってやっぱり日頃から慣れ親しんだいるというか、

親の影響というか・・・

 

人は日頃からどういう情報を得ているのか?

それを誰から得ているかというこで行動が全然違います。

 

情報社会の現代においてあなたの健康は

どんなところの誰から情報もとに健康管理をしていますか?

 

アンチエイジングの情報は私におまかせください!


しまった・・・!

From:渋谷のハンバーガーショップ


 

ピッピッピッッッッ

アラームの音ので目が覚めた。

渋谷.jpgのサムネイル画像

 

なんとも、寝覚めの悪い朝だ・・・

 

きのうから研修で東京に来ていて

昨夜は、渋谷のホテルに泊まった。

 

それは、1週間前のこと私は宿泊先を探していた。

普段なら、もっと早めに手配をしておくのだが

 

美人で優秀な秘書がいるわけでもないので

ついつい忘れてしまって・・・

 

1週間前だと空いているホテルは

15000円以上するようなところばかりだった。

 

そんな中で見つけたのが一泊5100円!

チェックインが22時以降という条件つきですが

 

渋谷でこの料金は安い!

Webを見る限り普通のビジネスホテルのようだし

なんの問題もない・・・

 

あまりにも安いのでどうかな?と思いながら、

研修会場からも近いのでとにかく予約をしてみた。

 

そして研修の一日目が終わり

チェックインのためホテルを探す。

 

でも・・・

これがなかなか見つからない

 

渋谷の駅周辺を30分ぐらい探して

ようやく繁華街の真ん中で看板を発見!

 

・・・でも入り口がわからない。

 

一階にはイタリアンバーがあってかなりの人で賑わっている。

 

仕方がないのでお店の人に入り口を聞くと

「この裏側になります。」と・・・

 

裏側・・・・ってどうも怪しい・・・?

 

人通りの多い表側ではなく

人目の少ない裏側しかも2階ってなんか変・・・?

 

そんなことを思いながらようやくフロントへ

「予約をしていた藤本ですが・・・」

 

そう言ってカウンターの端にあった料金表に目をやった

ショートタイム¥3240

 

えっ・・・

ビジネスホテルでショートタイムってなに??

 

そんなことを思っていると奥から若いカップルが出てきて

チェックアウトをしている!

 

まさか連れ込み・・・

 

しまった!! 

その瞬間、急に不安が倍増した。

 

でも今更キャンセルするわけにもいかないので

渋々、案内された部屋に行ってみる。

 

扉をあけるとまず目に入ってきたのが

薄いマットレスの上に白いシーツを掛けただけのシングルベット

 

そして扉の右手にはユニットバス、

部屋の広さは6畳あるかないかでクローゼットがない。

 

安くて近いからという理由でこのホテルを選んだ私は、

安眠と休息が提供されるであろうホテルから

ほど遠い空間に来てしまったのです。

 

そして一日目の疲れを残したまま

二日目の朝を迎えることになってしまったのです。

 

治療院選びも同じです。

保険が効いて安いからとか、家から近いからという基準で

大切な体を診てもらうところを選んだ結果

 

本来の目的である

症状の改善というものが得れていない人がほとんどです。

 

私たちは日頃から商品をサービスを選ぶときに

少しでも安いところを探す習慣があります。

 

でも考えみてください。

お金とは価値です。

 

そのお金(料金)が安いということは

その商品やサービスの質は低いということです。

 

いいものは高く

安いものはそれなりです。

 

治療も同じです。

医療費の高騰でなんでも保険がきいて

受けることが難しくなってきています。

 

大切な体にどのくらいのお金をかけることが

できるのか?

 

病気になってお金と時間を使う事を考えれば

病気にならないように、予防をしていくことで

お金も時間も節約できます。

 

だから最近、予防に取り組む人が

すごく増えてきています。

 

病気になってから時間とお金を使うのか

病気にならないように時間とお金を使うのか

 

あなたはどっち・・・?

 


最近、これにハマってます!

From:治療院


普段あまりテレビを見ないんですが

最近、ハマっている番組があります。


それは、『ブラック・プレジデント』と言う番組で

 

社員に厳しいことで有名な企業の社長が
大学に通って、
いろいろな事が起こるという感じの話しなんですが

 

その社長の歯に衣着せぬ発言に

うんそうそう、よく言ってくれたと共感してしまう!

 

大笑いしている私を見て家内が

そこまで面白い? って顔をしてますが・・・・

 

でもこれは仕方のないことです。


院経営をする経営者としての私と

そうでない家内に違いがあるよに

 

人は自分の考え方や価値観にあっているものを選ぶということです。

 

治療院選びもそうです。

 

先日、ひざの痛みを抱えながら

介護の仕事をしている方が相談に来られました。

 

病院から手術を進められているのですが、

仕事が忙しく休むことが出来ないので

時間が取れるようになるまで

何とか保たしたいと言っていました。

 

でも・・・

はっきり言って無理です。

 

一時は良くなったとしても

いずれまた痛みは再発するでしょう。

 

なぜなら、痛みとは体からの信号だからです。

ハルカスから.JPG

 

動かして痛いということは、

動かしてはいけないということで

痛みをなくしたいのであれば

痛みのでる動作はしてはいけない。

 

これが原理原則です。

慢性的に痛みを繰り返している人が、

体の使い方を変えるだけで
痛みが改善するということはよくあります。


もしあなたが、繰り返す症状で悩んでいるなら
一度、体の使い方(生活習慣)を変えることをオススメします。
 

体を治すとは

体の使い方をなおす(見直す)機会だというこです。


 


めっちゃ気になる・・・

通天閣.jpg

From:治療院

 

先週、家内と新世界の串カツ屋さんに

初めて行ったときのこと

 

ガード下を通ると昼の時間帯にも関わらず、

流しのおちゃんがいた!

 

おお!テレビのニュースに出てたオチャンや!

ちょとしたおのぼりさん的な気分

 

ガード下を通り抜けると

幅3メートルの両脇に串カツの看板

 

どこのお店も、店の外からガラス越しに

中の様子が分かるので安心・・・

 

どこのお店にしようかと迷ったが、

結局、テレビおなじみの『だ○ま屋さん』に決めました。

 

 

ガラガラと扉を開けると、お昼の時間帯を過ぎているにも関わらず、

カウンター席は一杯でその奥のテーブル席に案内されました。

 

地元?それとも観光・・・?

どちらとも言えないような人たちに紛れて座る。

 

隣の席には初孫らしき2歳ぐらいの子供を連れた

60代の夫婦とその娘さんらしき人が座っていた。

 

一通り注文を済ませたが何か気になる・・・

 

よく見かける。孫を連れた若いおじいちゃんと娘さん、

そしてオバアちゃん、でも何か気になる・・・・

 

テレビで見たことのある顔?

 

あまりじっと見るのも変なので

食べながらチラッと目線をおばあちゃんに向け確認

 

やっぱり気になる・・・・

 

そのことを家内に言うと

そう・・・?とあっさり言われる始末。

 

どこかで見た顔やけど

どこで見たかは思い出せない

 

結局思い出せないまま、

よくいるおばちゃん顔ということで無理矢理納得。

 

あなたもこんな経験ありませんか?

どっかで見たことある・・・とか

どっかで聞いたことがあるなど

 

人間の記憶はとても曖昧でいい加減なもの

あなたの行動の9割は無意識(習慣)で行われています。

 

もしあなたが健康のことでどこか気になることがあるなら

今までの習慣を変えてみてください。

 

そしてその変えた習慣が無意識で出来るようになったとき

体はきっと変わっているはずです!


あ〜面倒くさい!

From:治療院から

 

昨日、仕事の帰りに母の治療に行ったときのこと

その日は治療のあと、ジムにトレーニング行く日だったのですが、

 

時間も夜の9時を過ぎようかと
いう時間帯でまた、アイツがきました。

 

頭の中を目まぐるしく回る。

 

いや、回るというよりはウワッーと押し寄せて

くるような感じ

 

そこから私の戦いが始まった!

ジムに行くことを決めて正義の味方と

悪魔のささやき

 

今日は疲れているからもうやめとけ!

遅いから明日にすればいいやん!

 

いや、あかん! ストレッチングだけでいいから、

とにかく行くだけ行こう!

 

そんなことを考えながら治療を終えた

私の車は、自宅前を通り過ぎ無事ジムに到着。

 

それでもまだなんとなく

気分がのらないままストレッチングを始め
 

気が付けばいつも通りのメニューをこなして

体も気分もスッキリ!
 

やらなければいけないことや、

やっておいた方がいいこと

 

頭では分かっていてもついつい言い訳をして

やらないことって結構ありませんか?

 

これは、人間の脳の仕組みが苦と楽があれば

指導士講習会0285.jpgのサムネイル画像

楽を選ぶようになっているためで

 

決してあなたや私が、自分の決めたこともできないダメ人間なのではありません。

 

私はこんなとき、自分の未来を

強くイメージするようにしています。

 

特に美容や健康は、今やっていることが

5年後10年後に大きく影響します。

 

だから、未来の自分がどのようになっていたいかを強くイメージすることが出来れば今の行動が必ず変わります!


自分の未来を決めるのはあなた次第です・・・


アンチエイジングの奥義

アンチエイジングと言う言葉
よく若返りと誤解している人がいますが・・・
実は、そうではありませんsign02

アンチエイジングとは
積極的に老化を予防していく行為の総称です。happy01

老いを予防(防ぐ)ということなので、
決して40歳の人が35歳に若返るということではありません。

美容鍼を続けていくと
たるんだフェイスラインがキュッとあがり、ほうれい線も薄くなり、happy01

確かに受け始める前よりも若々しくup
見えるようになるので、

続けていくと20代のころに戻る・・・sign02
と錯覚を起こしそうになりますが、そんなことはありません。

2年以上当院で美容鍼を続けられている患者(A)さんは、
奥様に結婚当初の顔に戻ったと言われ大変喜んでいましたが、

この方がこのまま続けていくと10代のころの状態に戻るのかthink
というと残念ながらそんなことはまずありません。down

なぜなら、時間は後戻りしないからです・・・think

この時間軸で体を考えると
肉体はどんどん衰えていく下り坂で
これだけは避けることはできません。wobbly

だから美容鍼をすることで
ある程度のところまで若返りますが(これだけでも凄い)

大切なのことは
今の良くなったお肌の状態を
これから先どれだけ維持していけるのかということで、

本当のアンチエイジングは
これからです!up

これから先、どれだけメンテナンスを
続けることが出来るのかが大切で、

そこを疎かにすると
せっかく継続して築いたものが台無しです。down

アンチエイジングとは、どれだけ長く続けられるかがとても大切です。shine

日常生活習慣にもよりますが、美容鍼の場合
月1回、2回の施術でメンテナンス(現状維持)ができます。notes

長く続ければ続けるほど
始めるのが早ければ早いほど
あなたと周りの人との差は歴然です!shine

Suinaは、そんな前向きな素敵な人が集まるところです!happy01



正しい洗顔のやり方

スキンケアの基本は、洗顔→保湿→保護の3つですが
このなかで一番大切なのは洗顔です。sun

洗顔のし過ぎや間違った洗顔は角質層に
ダメージを与え、乾燥肌、脂性肌、敏感肌など
さまざまなトラブルの原因にもなります。

だから洗顔を正しく行うだけで
肌の状態がよくなる人もいますsign01

洗顔の目的は酸化した皮脂や
メイクの汚れを落とすことです。

ちなみに表皮には女性で20層、男性で50層ぐらいの
古くなった表皮が層となっているのでsign03

化粧をしていない男性であっても、クレンジングで
表皮に溜まった皮膚の死骸を落とすのがベストです。think

もともと肌には自浄作用があり
汗とホコリはぬるま湯で十分に落とせます。

だから、洗顔料を使うのは毛穴の奥の汚れを
泡で綺麗にするイメージで洗うと良いでしょう。happy01

そのためには、まずは細かいモチっとした泡がたつ
洗顔料を選ぶことが大切です!happy01

そして適量を手にとり泡立てネットなどで泡だてる。

卵ぐらいのモチモチした泡ができたら、手と肌の間に
クッションの用に泡を乗せ、まずはTゾーンやアゴなど、

皮脂が多い部分から
なるべく指が肌に触れないようやさしく洗い始めます。

目元や口元は泡を乗せるだけで十分です。happy01

そして洗顔料が肌に残らないように
ぬるま湯で最低20回以上はすすぎましょう。happy01

あとは、清潔なタオルで顔を押さえるように
水分をふきとり、3分以内に保湿をするよう心がけましょう!think

face.gif

 


たるみの原因ってご存知ですか?

こんにちは藤本ですhappy01

年齢とともにあらわれるしわや頬のたるみ
実にイヤなものです・・・shock

そんなイヤなたるみが
どうしてできるのかを書いてみました。shine

皮膚は外部からのさまざまな刺激や乾燥から、
体を保護する大切な役割をしています。
その厚みは、
表皮+真皮で1.5mm〜4mm。
面積は成人の場合、全身で約1.6㎡(畳一畳ほど)あります。

皮膚は表面から順に
「表皮、真皮、皮下組織」に大きく分けられ、
厚さは年齢、性別及び部位により差があります。


 たるみには大きく分けて3つあります。

① 肌の弾力低下

真皮層内でコラーゲン、エラスチンの質が変化して肌の弾力が失われます。


② 皮下脂肪の肥大化

皮下脂肪は皮下組織の大部分を占め、エネルギー貯存、保温などの働きがあります。
この皮下脂肪が年齢を重ねることによる代謝機能の衰えで肥大化し、重力の影響で
下方向にへ落ちます。


③ 筋肉の質の低下

顔の表情筋は手足の筋肉とは異なり、骨ではなく直接皮膚についているため、細かな
表情をつくりだすことができます。加齢にともない腕や足の筋肉が衰えるように、顔
の筋肉も衰えていき、その上に位置する皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなります。

顔筋.png

なんで・・・しわが出来る・・?

こんにちは藤本です。

しわには大きく分けて2種類あります。
浅いしわと深いしわです。

浅いしわは文字通り
表皮の問題でおきるしわです。

肌が乾燥すると、角質層の表面が乾いて
剥がれやすくなり隙間ができます。

この隙間から水分が蒸発してしまい
肌は硬くなり小じわができやすくなります。

一方、深いしわは、
筋肉の緊張によるものと、
肌の老化に分けることができます

筋肉の緊張をつくる原因は
しかめっ面に代用される表情グセによるものです。

肌の老化とは
紫外線、ストレス、喫煙、加齢などの影響による
細胞の酸化です。

その結果、
真皮層のコラーゲンやエラスチンが
破壊されることで深いしわができます。

 

 

しわ.png

 


そんな何とかしたい!深いしわに効果的なのが美容鍼です。

 

がん細胞が喜ぶ食事って・・・

がん細胞って日々作られているってご存知ですか

でもただちにがん細胞になるわけではありません。

からだの免疫システムが
毎日現れるがん細胞を見張って攻撃し
増殖して進行がん化するのを防いでくれているからです。

がんの死亡率は50歳を過ぎた頃から急激に増え、
高齢になればなるほど高まります。

『免疫革命』の著者で安保徹新潟大教授は
「がん細胞は先祖返りした細胞」であり、

体内を低体温低酸素の環境にしたために、
いにしえの細胞に戻った結果だと話しています。
tuki.JPG
これはどういうことかというと、
はるか昔、私たち地球上の祖先となる生物は、

無酸素、低温の環境にて
「解糖エンジン」を働かして生きていました。

そんな過酷な環境であっても生きていた
生命力旺盛な細胞こそが、がん細胞だと安保教授はいいます。

だから米や麺類などの炭水化物中心の食事をしていると
「解糖エンジン」が活発に働くことになるので

その結果がん細胞も活発に働きます。

だから、がん細胞が喜ぶ食事=炭水化物中心
食事だと
いうことです。

50歳以上の人は糖を控えればがん予防にもなる。






<<前のページへ12345678910

アーカイブ

このページのトップへ