HOME > 院長ブログ

院長ブログ

京都で会議に出席したときのこ

京都で会議に出席したときのこと

From:自宅

 

先日、ある会議に出席したときのこと

地方再生というテーマで

豊岡市の副市長の話しを聞いてきました。

 

豊岡市は、コウノトリと城崎温泉で有名だが

ご存知のとおり野生繁殖のコウノトリは絶滅し、

温泉街も北但馬地震(大正)で全焼している。

 

しかし、今ではどちらも見事に復活し

そのことが地域の売りになっている。

 

人間とはやっぱりすごいと思う。

 

コウノトリは50年かけて

再び飛来するようになり

 

そのために昔ながらの

農薬を使わない水田に戻したそうだ。

 

温泉街も火事があったにも関わらず

木造3階建ての当時の町並みをそのまま再現している。

 

なぜ、そこまでこだわる?

 

それが伝統であり文化だからだと

市長は言う

 

今では、その伝統と文化にひかれて

海外からの観光客が増えてきているそうだ。

 

日本の良さ日本人の素晴らしさ改めて知る。

 

歳を重ねても自分らしく過ごせるようにこだわる。

 

あなたのこだわりは何ですか・・・?


やってはいけない健康法

やってはいけない健康法

From:治療院

 

先日の日曜日ジムに行ったときのこと

 

午前中ということもあって

70才前後の男性が多かった。

 

みなさん常連さんらしく

慣れた感じでトレーニングに励んでいる。

 

中には、私より重いウエイトを使って

ガンガンやっている!

 

でもよく見ると

それってどこに効いているの?

 

大丈夫・・・・

反対に痛めそう・・・

 

ちゃんとしたフォームでやった方がいいですよ!

と言いたくなるぐらいでした。

 

みなさん、若いころに運動をしていたり

いろんな経験を積んでいるので

 

自分なりの考え方や目的があり

一生懸命やっている。

 

でも、そのやり方で

本当に目的は達成出来るのだろうか?

 

私も、身体やトレーニング対して

知識はもっていますが

 

自分のトレーニングメニューは、

専門のコーチが作成したメニューをこなしています。

 

そのおかげで

体脂肪も3%下がりました!

 

あの錦織選手も

コーチを変えて成績が良くなったように

 

自分のことを

客観的に指導してくれる人は必要です。

 

健康も、自分なりではなく

コーチが必要です!

 

あなたの健康アドバイザーは誰ですか?


罪を償え

罪を償え!

From:自宅

 

先日、車で神戸に買い物に行ったときのこと

買い物を終えて帰る途中

信号の無い小さな交差点に差し掛かった

 

ふと左を見るとカブに乗った婦警さんが2人いた

何かいや~な予感・・・・

 

猛スピードで走り去りたい気持ちを抑え

真っすぐ車を走らせる。

 

長ーい見通しのいい直線

 

ピーッ・・・ピーッ

何か音がするので

バックミラーで後ろを見ると

 

さっきの婦警さんが

バイクの警笛を鳴らしながら必死に追いかけて来る。

 

ひょっとして俺・・・

思わずアクセルを踏み込もうかと思ったが

 

素直に止まった(当たり前か・・・)

 

すると後ろから

婦警さんが近づいて来た

 

まだ新米さんのような若い娘が

車の窓を越しに

 

「さっきの交差点

一旦停止してなかったですね!」

 

うわっ!

やっぱりそうか

 

心の中で後悔するが

口から出た言葉は

 

「いやいや、ちゃんと止まったで!」

 

自分を正当化して

何とか逃れようという気持ちで必死だ

 

でも結果は許してもらえる筈もなく

切符を切られて罰金を払うことに・・・

 

ダメなことはダメ!

 

身体が不調であるということは

その身体の使い方問題があるということ

 

今までは何ともなかったのに・・・

 

でも、今はそれが問題

 

腰が痛い、肩がこる

肌が乾燥するなどで悩んでいる方

 

今一度、生活習慣を

見直してみてはいかがでしょうか・・・
IMG_0629.JPG


老いる恐怖

先日、母の治療で実家に寄ったときのこと

 

テレビで認知症のお母さんの面倒を

みている娘さんが紹介されていた。

 

このお母さん、もともとは大和郡山市で一人暮らしを

していたのがだんだん認知症状が酷くなり

 

大阪の娘さんが引き取って面倒を

みるようになったと紹介されていた。

 

へぇ~大和郡山に居てはってんや・・・

と思いテレビを見ていた。

 

実の娘を罵倒するその顔は

目がつり上がり、まるで鬼のような形相だった。

 

そして元気だったころの写真が画面に出たとき

○○さんや!私は思わずつぶやいた・・・

 

それこそ15年くらい前になるだろうか

うちの治療院通院されていた患者さんだった。

 

あんなに穏やかだった人が

ここまで豹変するのかと思うと

老いることに対して恐怖を感じる。

 

現在、80才以上の4人に1人が

認知症になると言われています。

 

自分の親はもちろん

今、通院して頂いている患者さんとっても

 

寝たきりや認知症は、

もはや他人事ではない。

 

まずは自分自身がそうならないように

最大限の努力をしないといけない。

 

健康とは自己責任です。

 

しかし、健康を損なうとあなたの大切な人に

大きな負担を与えることになります。

互いのために頑張る・・・

それがあなたの責任です。

 

そんなあなたのサポートをするのが私たちの仕事です。

 

だからずっと来続けてください!


美人の湯に行ったときのこと

美人の湯に行ったときのこと
From:治療院
 
先日休みの日に家内と
和歌山の龍神温泉に行ってきました。
IMG_0577.JPG
美人の湯として有名なこの温泉、
お湯がすごくしっとりとしていて
 
上がってきたおばちゃんたちが
待っていたご主人に
 
「どう美人になったやろ?」
みんな口を揃えたように聞いている。
 
私も家内を待ちながら
「美人になったやろ?」
と聞いてくるかどうかを
密かに期待していたのだが・・・
「お待たせ・・・」
そこまでオバチャン化していないのか?
それだけだったので内心ホッとした。
 
私たちが日頃何気なく使っている言葉
その言葉を変えるだけで健康になるってご存知ですか?
 
ネガティブな言葉と
ポジティブな言葉
 
健康で魅力的な人は
ポジティブなマインドの持ち主なので、
使う言葉もポジティブです。
 
もしあなたが歳を重ねても
活動的に過ごしたいのであれば
 
日頃からポジティブな言葉を使う
ただそれだけでも変わりますよ!

血尿でも元気な犬

血尿でも元気!

From:治療院

 

先日、朝散歩に行くのに

犬小屋に行ったときのこと、

 

地面にポツンと

血の跡が付いていた。

 

多分、愛犬ロンが

どこかから出血しているのだろう。

 

歯茎かなと思い口を開けて見るが

それらしいところがない。

 

気になりながらもそのまま散歩に行く。

 

しんどそうにしている様子もなく

「遊んで!」とせがんでくる。

 

元気そうだが

やっぱりポタポタと血の跡がある。

 

気になったので

夕方に動物病院に連れて行った。

 

一通り様子を話したあと

先生が視診と触診

 

するとどうやら

泌尿器から出血していることがわかった。

 

早速、レントゲン検査に超音波、

そして最後に尿検査

 

その結果、

膀胱炎に間違いないということがわかった。

 

あとそれ以外にも前立腺肥大・・・

 

ロンも9歳になる。

人間でいうと60前後だろうか

 

人と同じように確実に

老化してきている。

 

体力とともに

抵抗力(免疫力)も衰えてくる。

 

ペットのアンチエイジングも考えよう。

 

アンチエイジングの基本は

食事と運動と精神

この3つを中心に取組む。

 

ドックフードには、

ジュニア用とシニア用があり、

適齢期になると変えるようになっている。

 

人間はどうだろうか・・・

 

50歳を過ぎると

炭水化物は控えめの食事に変更する。

 

それは体の仕組みが変わり

糖がエネルギーにならないから

 

それどころか、

癌や糖尿病などになるリスクを高める。

 

ポイントは抗酸化

そのための食事をおススメします。

 

 

 


繰り返し痛みを起こさないための5つのポイント

繰り返し痛みを起こさないための5つのポイント
From:治療院
 
最近、デスクワークをしていると
すぐに腰が痛くなってくる。
 
先日、ゴルフに行ったときのこと
その日は、神戸方面のゴルフ場だったので
1時間以上車を運転して行った。
 
1時間以上座っていたので
なんか腰が痛い。
 
無事到着しいざラウンド・・・
痛みでスイングができないという程でもないが
スムーズに振れない。
 
そんな感じでラウンド終了。結果は、最下位・・・
良かったのはお天気だけという日でした。
 
帰って早速自分で鍼をする。
最近は、お腹のツボを使う。
 
そこに、打鍼と言って刺さない鍼を使う。
するとさっきまでの痛みがウソのようになくなる。
 
体を捻ってもいたくない。
こんな体でラウンドできれば、
もっといいゴルフができただろうと思う。
 
翌日、腰の痛みもないので、
昨日の反省と思い練習に行った。
 
すると100球ぐらい打っていると
だんだん腰が痛くなってきた。
 
さっきまで、痛くなかったのに・・・・
たしかに昨日、治療して良くなったし、
さっきまで痛くなかった。
 
○○をしたら痛くなるるので
○○をしても痛くならないようにしたい。
 
そんな相談をよく受けますが
残念ながらこれは治療の範疇ではなく
必要なのは予防です。
 
例えば、虫歯を治療するのに
歯医者さんに行きます。
 
でも、虫歯を予防するのは
毎日の歯磨きです。
 
腰痛も同じです。
 
曲げると痛いとか、捻ると痛いなど
正常に動かすことが出来ない状態を
改善さすのは治療ですが、
 
痛みを繰り返さないためには
予防が必要です。
 
ゴルフをすると痛くなるとか、
草引きをすると痛くなるなど
ある特定の動きをして痛くなるというのは、
 
その動きがあなたの体に
負担をかけているということです。
 
だから、痛くならないようにするには、
痛くなる動作をしないのが一番です。
 
でも、ゴルフなど
どうしてもそれをしたいというのであれば
次の5つを実践してください。
 
痛みを繰り返さない5つのポイント
①フォームなど動かし方を変える。
②筋肉を柔らかくする。
③関節の可動域を広げる。
④関節の動きを安定させる。
⑤そのために弱くなったいる筋肉を補強する。
 
具体的に指導して欲しい人は、
いつでもご相談ください。
 

痛みは必要

From:治療院
 
「今日はどうされましたか?」
 
「一ヶ月ぐらい前から
冷たい水を飲むと奥の歯がしみるので・・・」
 
「じゃぁ、見せてください。」
と言われ口を開ける。
 
見た目には何の問題もない・・・
 
「じゃぁ、これはどうですか?」
と、言って歯に風を吹きかける。
シュッー・・・
 
痛っ!
 
二箇所ほど痛いところがあった。
 
以前に治療して被せをしていて
見た目ではわからないので、
レントゲンで調べることになった。
 
すると
丁度、歯と歯の間が虫歯になっているのがすぐに分かった。
 
問題のあるところが分かり
なんか、ホッとした。
 
痛みなんか
この世の中からなくなればいいのに
と思うことがあるが
やっぱり痛みは必要だ!
 
人は痛みがあることで行動を起こす。
痛みが酷ければ、
その苦痛から逃れたいために行動をし、
 
痛みの程度が軽くても
繰り返し痛んだり長期間痛むときは、
 
どこかに問題があるのか
その原因をつきとめるために行動をする。
 
私の歯痛も、
常に痛かったわけでもないので、
 
ほったらかしにしていたら
いずれはもっと酷い痛みなっていただろう。
 
そうなると
治療にかかる時間もお金ももっとかかっていただろうし
 
そして何よりも
私自身がもっと痛いおもいをしていただろう。
 
痛みは私たちに異常を知らせてくれる
大切な役割がある。
 
痛みはほったらかしにしても
なんの問題解決にもならない・・・・
 
早めの行動をおススメします!
 

本当に風邪ですか?

それ本当に風邪ですか?

From:治療院

 

先日、朝起きたら喉が痛かった

2、3日すれば治るだろう・・・

 

そう思っていたら

翌日にはくしゃみが出だし

なんとなく熱っぽい

 

これぐらいならいつも、

寝汗をいっぱいかけば翌朝にはスッキリしている。

 

そう思い着替える準備をして寝る。

しばらくするとじんわり汗が出てきた

 

2回程着替えたので

もう大丈夫だろうと思い眠りにつく

 

朝になって少しスッキリしていたので

そのまま仕事に行った。

 

すると午後からだんだんしんどくなり、

少し横になると楽になる。

 

その晩も寝汗作戦実行。

昨晩よりしっかり目に汗をかく・・・

 

目覚めると喉が痛い程度だったので

もう大丈夫と思って仕事に行く・・・

 

するとまた午後から

電池が切れてようにしんどくなる。

 

だんだん熱が上がってきているのを実感し

病院に行った・・・

 

点滴をしてもらい薬をもらった。

薬の効果で鼻炎の症状は治まった!

 

あとは熱が出なければOK!

 

翌日、休みだったので

すべての予定をキャンセルして休養日にした。

昨晩10時に寝て朝の9時までグッスリ

軽く朝食をとりまた寝た・・・

 

気が付けば午後4時!

こんなに寝たのはいつ以来だろう・・・・

 

おかげで熱もすっかり下がり絶好調・・・

と思ったが、午後になるとやたら眠くなる。

 

腎虚(じんきょ)やな・・・

 

熱は下がって風邪も治ったようだが

東洋医学的には腎臓が弱っている状態だ。

 

酷くなると腎臓の機能障害にもなる。

これも、老化・・・?

 

いやこれは、老化ではなく病気だ、

今まさに病気を発症させる前の状態

まさしく未病の状態だ!

 

こういう時に役に立つのが

鍼灸治療だ!

 

早速、自分でお灸を1週間つづけた。

その結果、今では快調!

 

午後になっても疲れることはありません!

やっぱり最後は鍼灸治療が一番効果的!


喫煙している女性へ・・・

ホンマでっか!?

From:治療院

 

先週に引き続き

今週も台風が上陸しそう

 

我家でも

愛犬ロンが自主避難?

 

みんなと同じように行動していると

良くも悪くも安心・・・

 

特に健康や美容の情報は

みんな敏感に反応する。

 

テレビで老化予防には、○○がいいと言われれば

翌日には、もう売り切れ状態・・・

 

特に最近多いのが

特定保健用食品、通称(トクホ)

 

ホンマかいなと思いながらも

ついつい買ってしまう。

 

やっぱり健康に関心が高い?

 

体には気をつけているつもり・・・

でもそれって本当にいいのか?

 

例えばゲルマニウム。

 

ブレスレットやネックレスが肩こりに効くとか、

美顔ローラーなんてものありますが、

 

2009年に科学的根拠なしという報告されています。

 

そんななかで病気や老化は、遺伝的要素よりも

環境因子によるところが大きいと分かってきています。

 

2001年にデンマーク人の双子

1826人に対して顔写真を撮影し年齢を推定。

 

その後7年間の追跡期間に

全体の37%に当たる675人が死亡した。

 

387組の双子のうち、

179組の双子で計225人が亡くなったが、

 

双子の見た目年齢の差が大きいほど、

つまり老けて見えたほうが早死にする傾向にあった。

 

だから、見た目の老化を予防するということは

体の老化を防ぐことにつながるということです。

 

何を取ればいいということよりも

タバコなど体に悪いものを排除していくことがおすすめ!

 

ちなみ、喫煙者と非喫煙者の双子の調査でも

見た目に大きく差が出ています。

環境因子.jpg

もし、あなたがご主人より老けて見えるなら

ご主人より早く死ぬかも・・・


<<前のページへ12345678910

アーカイブ

このページのトップへ