HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2013年8月アーカイブ

院長ブログ 2013年8月アーカイブ

老化を防ぐために必要なもの・・・

アンチエイジングに取組む鍼灸院
ホリスティックサロンSuina院長の藤本です。

人間の身体って何からできているかご存知ですか
骨や筋肉、血液、神経などなど・・・・

では、その骨や筋肉を作るための材料は・・・
カルシウムやタンパク質といった栄養素です。

その栄養素は、食事で補わなければなりません。
タンパク質や炭水化物、ビタミンやミネラルなど
あれを食べればいいとか、このサプリメントを飲めばいいとか・・・

色んな情報があふれていますが、
どれもみな必要でいらないものはありません。

医食同源という言葉があるように
健康にとって食事は切り離すことができない大切なものです。

そんな中で、最近再注目されているのが酵素(こうそ)です

酵素とは、生体で起こる化学反応に対して
触媒として機能する分子です。

摂取した栄養素を分解したり
他の形に変えたりする際にかかせないものです。

その代表的ななものが消化酵素と呼ばれるものです。

体内で一生涯に生成できる酵素の量は限られています。
そのため、酵素が不足しやすくなる30代以降は、
意識して酵素を摂取することがおすすめです




奈良でハリウッド式美容鍼を受けることが出来るのは
日本美容鍼灸マッサージ協会認定治療院のSuinaだけです!

日焼けによる怖~いお話し

奈良県初!日本美容鍼灸治療協会認定治療院
大和郡山市でアンチエイジングに取組む鍼灸院
ホリスティックサロンSuina

こんにちは、藤本です


夏休みで海へ山へ何かと
外出する機会が増える季節ですが、

大丈夫ですか・・・日焼け対策

先日、美容鍼に来られた患者さんも
お子さんとプールに行ったそうで・・・

もちろん日焼け止めをして
帽子に日傘と万全だったんですが、
それでも目のまわりが薄っすらと赤くなっていました。

いくら万全でも100%防ぐことは不可能です。

そうなると
あとはどれだけ早く回復させるかがポイントです。

紫外線を浴びても
若いころは新陳代謝が活発なため、なんともありませんが

そのダメージは確実に蓄積されています。

私もそうでした。
30歳を過ぎた頃からシミが出るようになってきて・・・・

simi.JPG

 

これがいわゆる老人性色素班と呼ばれるものです。
40代であっても老人性・・・

肌の新陳代謝が衰えてくるのは30代~40代が顕著です。

だからこれくらいの年代の方は
しっかりとケアをしておかないと手遅れに・・・

肌を再生させるために効果的な栄養素は
タンパク質(アミノ酸)のなかでもプロリンとアルギニン、
そしてビタミンCと亜鉛です。

肌だけに限らず
人の身体は細胞レベルでは常に再生されています。

そしてその再生に必要な材料のほとんどが
毎日の食事で調達されています。

だから、タンパク質やビタミンC、亜鉛だけに限らず
ビタミBやAやEなどバランスのとれた食事が大切です。
 

あ~しんど・・・

こんにちは藤本です

こう毎日蒸し暑いと重たくありませんか?
身体・・・

でもなんで湿度が高くなると
身体が重たく感じるのでしょうか

それは、水に濡れて通気性の悪くなったシャツを着ていると
肌にべったりくっついて重い感じがしますよね。

目には見えませんが
まさに湿気は濡れたシャツを着ているのと同じ状態なんです。

また、土に水が染み込めば
土がふやけ膨張するように、

人の身体も表面から湿気(水分)が染み込んで
肌肉や筋肉を湿らせ膨張させます。

湿気で膨らんだ肌肉や筋肉は、
汗腺の開閉が妨げられ筋肉も弛緩し、

そのために力が出ず、手足がだるいと感じるのです。

さらに暑いと水分をたくさん摂ります。
それがまた身体にとって悪い影響を与えます。

じゃあ、この時期どうすればいいのか

それは体内に余計な湿気(水分)を入れない、
体内の水分を上手く排出させる。

昔から、お年寄りは夏の間の冷たい物の摂りすぎを
戒める傾向がありますが、江戸時代に書かれた養生訓にも

「夏季に、瓜類や生野菜を多く食べ、冷たい麺類をしばし食し、
冷水を多く飲むと、秋になって必ず虐痢(ぎゃくり:急に発熱して
下痢を伴う病い)にかかる」という話しが出てきます。

こう毎日暑い日が続くと
食べる物も偏ってきますよね・・・

そして胃腸が弱ると
顔や目の下が腫れぼったくなったり・・・

そんなこの時期にとっておきな食材が
ショ・ウ・ガ

冷えた胃腸をあたためて
乾かしてくれる働きがあります

今日、治療に来ていた患者さんも
先日、施設で食べた生姜ご飯が
おいしかったと絶賛していました。

ちなみに毎晩ビールが欠かせない私・・・

そんな私の夏の鉄板メニューは
生姜たっぷりの冷奴と枝豆

そして、ししゃも
これさえあれば十分です

今年は、まだまだ暑い日が続くみたいなので
夏痩せ、夏太りにはご注意くださいね

1

« 2013年7月 | メインページ | アーカイブ | 2013年9月 »

このページのトップへ